ゴジラ映画シリーズ

昔らか今も人気のゴジラ映画。

初めて映画館で見た映画もゴジラ映画でした。

 

母と兄弟、そして母の友達とその子供連れで映画館へ。

見た映画は、「ゴジラ対キングギドラ」だったか「ゴジラ対メカゴジラ」のどっちか覚えてないのですが、一つ覚えている出来事があります。

 

切符を買おうとして窓口に並ぼうとしたら、大学生のような眼鏡をかけた天然パーマの お兄さんが近づいて来て、安いチケットありますけど買いませんかと母親に声を掛けました。

いわゆる「ダフ屋」です。

 

初めて映画に行った私は、本来のチケットがどんな形をしているのか知る由はなかったのですが、そのお兄さんが見せたのはなんだか小さい電車の切符みたいだったので、子供心に「これほんとにチケット?」と疑りました。

子供心に、「絶対だまされている。お金払ってそのチケット買っても入れるかどうかわからないし、入れないと気付いた時には、その兄ちゃんとんずらしているに違いない」と思い、絶対母もそんな怪しいチケットは買わないと思っていたら、あっさり母とその友達はそのダフ屋の兄ちゃんからチケット買いました。

 

安さにはかなわなかったらしい。

そのチケットをもって恐る恐る(しているのは私だけでしたが)入場口に行くと。。。。

 

あっさり入れました。本物だったんだーと肩の荷を下ろした私でした。

 

最近はネットで映画見ることができるようになってほんと便利になりました。

ダフ屋でチケット買う必要もなく、いつでも好きな時に好きな映画が見られる。

国際線の飛行機に乗ると好きな時に映画を見ることができますが、好きな映画があるかどうかは運しだい。

ただ、動画サイトによってはその好きな映画があったりなかったりするので、いろいろ選んでみる必要があると思います。

 

ちなみに、海外にいたときに日本の動画配信サイトに申し込んだことがあるのですが、見れないんですよね。日本国内だけのサービスの様です。